本文はじまり

JAS 有機農産物 認証

白川の豊かな風土が生んだ白川茶 JAS有機農産物 美濃白川産有機栽培茶

【 白川園本舗 有機栽培茶・生産組合 切井茶生産組合 】
『昔のままの白川茶を育てたい』と、農薬を一切使わず、有機質肥料だけをたっぷり与えて育てる、昔ながらの栽培を頑なに守り続ける生産農家が手塩にかけた逸品です。管理された茶園の茶葉より形は悪くても、自然のままの味と香りを大切に、心を込めて仕上げました。白川茶本来のおいしさを味わって頂けることと思います。

安心安全なお茶
有機栽培のお茶は、化学合成農薬や化学肥料を使用せず有機質の肥料のみで土作りをしています。
残留農薬の心配もなく、安心安全はもちろん自然の恵み100%の健康なお茶です。

有機栽培茶とは
化学合成の農薬・肥料・土壌改良剤などを一切使用せず、栽培された農産物のことを言います。
茶畑に草が生えてきても除草剤をまかずに手で取り除いていく、大変手間ひまのかかる栽培であり、収穫量も化学肥料を使用した一般の栽培と比べると半分程度になります。

有機JASマークとは
有機JASマーク

長年にわたり農薬散布・化学肥料を一切使用しないで育てた茶の木から摘んだ茶葉だけを加工・仕上げするまでの過程を、登録認定機関による基準にクリアした商品のみに表示することを許されたのが『有機JASマーク』です。生産から流通に至るラインを、一般のお茶とは区分して独自の製造番号を入れて製品管理されています。

株式会社 白川園本舗    有機認定機関:公益社団法人全国愛農会
                    有機加工食品 認定番号21-14
                    認定年月日  2015年2月10日